COLOR’zインタヴュー

Pocket

2ndミニアルバム『INIZIO』(イタリア語で始まりの意味)も好調なCOLOR’z。6月4日にはZepp Diver Cityを舞台にワンマン公演も決定している。カラーギャングアイドルを名乗るキュートな7人組アイドルのCOLOR’z。その魅力にせまろうと、メールインタヴューを行った。

――「COLOR’zと言えば…」の後に続く言葉とは?

橘れおな:愉快な仲間達……!!!
長瀬りりか:生活の中心。
一ノ瀬ゆい: メンバーそれぞれ個性豊かなところです! 
月野菜生:ギャング!楽しい!!個性豊か過ぎるほど個性豊か!!!
菜ノ花れみ:ロックも王道もやる、一つのジャンルにこだわらない、聞ける沸ける音楽を楽しめるグループ。
風愛ことり:ステージもフロアも揺れるアイドルグループ。

――COLOR’zと言えば、とにかくパワフルに弾けたステージを魅力にしています。みなさん、ステージ上では、いつもどんな気持ちでいるので
しょうか?。

橘れおな:とにかく曲の世界観を頭でイメージしつつやっています。あとはお客さんの表情をみて楽しんでもらえているのか?等考えたりします。
長瀬りりか:来てくれてる人に感謝して少しでも楽しんで欲しいと思ってます。だからたくさんレスも送ります。
一ノ瀬ゆい:ステージ中はなんかへんなスイッチが入ってアイドルでいられます!いつもは人前に立つのも苦手なんですけど、ライブをしてる間は楽しい!!しか考えられなくて無我夢中なのかもしれません。
月野菜生:ただ楽しんでいます!見てくれている人に、楽しかったと思ってもらえたら良いなと!お客さんから目を合わせてくれたりすると、とても嬉しくて、ついニヤケてしまうこともあります(笑)
菜ノ花れみ:わたしは曲の中に入り込んでいます。曲の中の登場人物と自分を重ね合わせて感情移入しつつ、それを見ている人にどう伝えるか?楽しんでもらえるか?というのを常に考えながらステージに立っています。
風愛ことり:今日生きている人間の中で一番楽しませる!楽しむ!!って考えています。楽しすぎて目がなくなるくらい笑ってます。(笑)

――自分が感じているCOLOR’zの魅力は何か。ライブでは何処を見て欲しいか、ぜひ教えてください。

橘れおな:楽曲のクオリティ。王道曲やロックな曲が同時にセットリストに組み込まれていたりするので、その違いなどみて楽しんでもらいたいなという気持ちです。
長瀬りりか:いい曲がたくさんなので、ぜひ楽曲にも耳を傾けて欲しいです。
一ノ瀬ゆい:これはCOLOR’zと言えば、の答えと同じになっちゃうんですけど、メンバーの個性豊かなところです。私たちはロックと王道、どちらもできるアイドルグループなのですが そのときの曲の歌詞やメンバーの表情にも注目してほしいです!
月野菜生: 6人組のカラーギャングアイドルです!赤、桃、青、黄、緑、白の6人組で、桃・黄・緑の3人からなる関東出身の関東ギャング、赤・ 青・白の3人からなる関西出身の関西ギャングから構成されているのがCOLOR’zです! 顔も性格も歌声もパフォーマンスも、個性豊かな6人が揃っていて、ライブパフォーマンス中は、好きな子だけを見るのも良し、全体を見て楽しむのも良しの、一緒に騒げるグループです! さらにロックと王道が混ざった魅力たっぷりのCOLOR’zと、一緒に湧いて騒いで最高の時間を一緒に作りましょう!
菜ノ花れみ:メンバーそれぞれの個性豊かなパフォーマンス、表情、それぞれまったく違う性格です。 個性豊かなメンバーが揃ってて、それがまたいい感じに COLOR’zの魅力になっていると思います。
風愛ことり:ロック曲も王道系キラキラアイドル曲も混合でライブするので切り替わった時のスイッチの入り方に注目して欲しいです。たとえば、可愛い曲をした後にロック曲がある時の表情の変わり方や動きのギャップを見ていただきたいです。

――活動を始めて、まだそんなに月日が経ってないとはいえ、1年以上の月日の中にはいろんなドラマもあったのかなと思います。ここへ至るまでの活動の中、印象深い思い出やエピソードがあったら、ぜひ教えてください。

橘れおな:去年の12月に行なわせて頂いた、ワンマンLIVEは1番思い出に残っています。アイドル人生の中で初のワンマンLIVEで、自分達だけを見に来てくださったお客様の前で約1時間半ステージに立てた事、数ヶ月もワンマンに向けてチケット販売や色んなことを頑張って来て迎えた1日だったので達成感と喜びがとても大きかったです。初のワンマンだったので全力を出しすぎて声を潰してしまい、その後1週間程全く声が出なくなってしまい、そのままLIVEに出演していたのも思い出深いです(笑)。
長瀬りりか:思い出というか、初めは全くメンバーに馴染めなくて、とにかく居心地が悪かったんですが(笑)、今となっては家族みたいなもので、みんな兄弟です。
月野菜生: 1stミニアルバム発売、2ndミニアルバム発売、1stワンマンライブ開催、池袋サンシャインシティ噴水広場。 特に1stワンマンライブは、新宿ReNYさんでやらせていただきましたが、人生で初めてのワンマンライブで、本当にたくさんの方がお越し下さって、今までに感じたことのない気持ちを感じました。それは、嬉しさなのか感動なのかはわかりませんが、自分にとってとても良い経験をさせていただきました!
菜ノ花れみ:まだ COLOR’zとしてデビューしたての頃、練習についていけなくて一人トイレに引きこもったり、勝手に帰ったりしてよく大迷惑を周りにかけてました。それでも、メンバーは私を見捨てることなく、一緒にがんばろ!と背中を押してくれました。
風愛ことり:私はCOLOR’zの中では新メンバーになります。2019年10月12日にCOLOR’zの正規メンバーとしてステージデビューしたのですが、初めて立ったステージで顔も体もカッチカチで緊張でステージに立つ前も立った後も上手く笑えなかったですし、変な筋肉痛になりました。ステージを見てくださっている方を1ミリも見れませんでした(笑)

――今の自分にとってCOLOR’zは、どんな存在だと思いますか?

橘れおな:自分の人生を豊かにしてくれている場所。
長瀬りりか:人生ぜんぶCOLOR’zみたいなものです。
一ノ瀬ゆい:唯一無二の居場所です、ちゃんと自分のことを必要としてくれる人たちがいると安心できる場所です!
月野菜生:今の私の全てです。今、私からCOLOR’zがなくなったら、ということを考えたくないほど大事な存在です。第2の家族のような感覚です!
菜ノ花れみ:色んなことがありますが、家族のような存在です。
風愛ことり:私を生かして、活かしてくれたものなので、もう1つの心臓です。

――2ndミニアルバム『INIZIO』を発売しました。この歌のこの部分が好き、この曲にはこんな思い出があるなど、作品に絡めた自分の思いや聞きどころを教えてください。

橘れおな:「ヒトプログラム」では1stミニアルバムに収録されている「one chance!」に続く2回目の振り付けをさせて頂きました。今まで考えてきた振り付けの中でも思いつくまで苦戦して、夜な夜な振り付けを作っては訂正しを繰り返してやっと出来ました。「ヒトプログラム」の歌詞も今までのCOLOR’zには無かったものになっていて、この先の未来を考えさせられる歌詞になっています、とてもオススメです!!!
長瀬りりか:私はやはり「INIZIO」が好きです。曲も歌詞も好きですし、何より初めてセンター曲をもらえた思い出の曲です。
一ノ瀬ゆい:「アブラカタブラ」です!!この曲はわたしの初めてのセンター曲、落ちサビをもらえた、とっても思い出深い曲です!わたしはどちらかというと存在感のない人間なのですが、わたしのことを応援してくれているみんなのおかげでこうしてセンターに立たせてもらうことができたり 歌詞割がもらえたりしていて 本当にみんなには感謝しかないです。こんな自分をセンターにしてくれてすっごく嬉しかったし、本当に大好きな曲です!
月野菜生:2ndミニアルバムに入っている「VICTORIA」という曲は、出だしを歌わせていただいてることと、落ちサビをいただいているということから とても思い入れのある曲で、さらにこの曲は先輩グループのDISDOLさんから引き継いだ曲としてたくさんの方が知っているので、ライブでも、とても盛り上がる曲です!
菜ノ花れみ:「FUTURE ROUTE」の、力強い言葉がすごく好きです。自分のパートでいうと、生きぬいていくんだ!とかが好きです。またこの曲は、MVを撮りに行くのに大島に行ったんですけど、台風で撮れなかったりなんだか色んなことがあったので思い出があります。大島では撮れなかったけど、スタジオで新メンバー含め7人で撮ることができたので嬉しかったです。
風愛ことり:「INIZIO」は、初めて落ちサビの1フレーズを歌っています。「選択肢を恐れ無駄にしてる」という歌詞なのですが、自分自身悩んだ時に、聞いて、恐れている場合じゃない動きださなきゃ!と気持ちを切り替えています。

――6月4日には、Zepp Diver Cityで2ndワンマンライブが行われます。そこへ向かう、今の心境も聞かせてください。

橘れおな:もうすでに2ヶ月を切っている今、さらに今まで以上に実感が湧いてきました。楽しみな気持ちが強いです。Zeppでワンマンを行うチームとして、より一層気持ちを引き締めていきたいなと思います。
長瀬りりか:不安でいっぱいですが楽しみでもあります。私たちだけでなく、演出もすごいので、来ていただきさえすれば素敵なものを魅せられると思っています。
月野菜生:とっても楽しみです。初めてZeppDiverCityと聞いた時は、嬉しさと同時に不安も正直ありましたが、1stワンマンライブの時以上の演出と聞いたことや、お客さんが広めようと頑張ってくれている姿などを見て、だんだんと不安な気持ちがなくなり、楽しみな気持ちでいっぱいになっています!
菜ノ花れみ:すごくドキドキで、そのドキドキには不安も入ってますが、楽しみのほうが大きいです。とにかく、新たな挑戦として結果を出したいです。
風愛ことり:最初は実感がなくZepp?!?とびっくりしていたのですが今は絶対に成功させたい。COLOR’zでZepp Diver Cityをカラフルに染めたい!!と思っています。必ず成功させたい。ギリギリまでなるべくたくさんの方にチケットをGETして貰えるように頑張るという気持ちです。

――Zepp Diver City公演の見どころや、注目して欲しいポイント。もしくは、自分はどんな気持ちでぶつかっていきたいか。その日の公演で達成したいことなど、Zepp Diver City公演に興味を示している人たちへ向け、思いやメッセージをお願いします。

橘れおな:COLOR’zはZeppさんのような大きな会場でのLIVEが似合うんだぞ!!!と言った所を見て頂きたいです。COLOR’zはなによりメンバー全員の個性が強いので、メンバー1人1人の魅力が合わさって全員で発揮する力を感じてもらえたらと思います。運営さんも1stワンマンLIVEに引き続き、2ndワンマンは更に演出にこだわってくれているので是非注目して頂きたいなと思います!
長瀬りりか :メンバーも全力、演出も全力です。人生で1番楽しくてカオスなライブにしたいです。
一ノ瀬ゆい:正直、デビューして1年4ヶ月でゼップという大きなステージでワンマンライブができることは本当に大きな挑戦です。チャレンジです。自分たちがどこまで頑張れるのか、どこまでいけるのかを本気で試します。私たちのことを信じてくださっている運営さん、ファンの方々のためにも成功させたい。必ずたくさんのギャングスターとこの日を迎えたいです!
一ノ瀬ゆい:私たち1stワンマンライブでは、天井からお札が降ったり雪が降ったり、たくさんの楽しい演出があったんですけど、今回の2ndワンマンではもっともっとすごい演出がまっています!地下アイドルのワンマンライブとは思わせないようなライブにします。すごい演出に負けないように、私たちのパフォーマンス力もまだまだレベルアップしていくつもりなので 楽しみにしていてください!絶対にきて後悔はさせないので、6/4を私たちにください!
月野菜生:このメンバーとギャングスター、そして関わってくださる全てのスタッフさんと最高の2ndワンマンライブをやり切りたいと思います。そして、地下アイドルがここまでやるか、と思われるほどの演出が考えられているみたいなので、私たちメンバーもとってもドキドキです!当 日実際にお越しいただき、一度しかない瞬間を一緒に過ごしたいです!
菜ノ花れみ:1stワンマンライブのときもすごい演出だったんですけど、2ndワンマンライブはさらにすごい演出を考えています。メンバーのパフォーマンスにも注目してほしいですが、演出にも注目してほしいです。
風愛ことり:1stワンマンライブでは開演前の映像が面白かったり曲中にお札が降ってきたり雪が振りました!ハッキリ言います。Zeppはそれ以上のことが起きます……!!COLOR’z見たことないなぁ…曲知らないしなぁ…という方も必ず楽しませます!! COLOR’zに6月4日だけください。必ず後悔させません1000円カット行かずにZeppに足を運んでください。宜しくお願いします!

――Zepp Diver City公演の成功に向け、積極的にSHOWROOM配信を行っています。みなさん、どんな内容を配信しているのでしょうか?

橘れおな:お客様から頂いたコメントや質問などに答えたりする事が基本的に多いです!最近はより楽しい雰囲気を伝えれたり興味を持って頂けるように、配信中にミニゲーム等をメンバーで同士で行なったりもしています!
長瀬りりか:私は個人配信は家でのんびり雑談してます。完全な素の状態で配信しています。(笑)
一ノ瀬ゆい:全員配信などではその日によって違うミニゲームをしたりしています!この前はバランスゲーム対決をして、負けたメンバーが大量のわさびを食べるという企画をしました(笑)。あとはメンバーそれぞれの個人配信でゼップにむけての意気込みなどを配信しています!
月野菜生:メンバーの全員配信の時は、わちゃわちゃしながら、つい先日はゲームをやっているところを配信したりしました!全員配信の時は、楽屋での状況とあまり変わらないので、とても見どころです!笑
菜ノ花れみ:私は、自分の性格や、小学生〜高校生時代であった出来事とか、色んなことを話しています。あとは、コメントを読んでそれにお返事したりしています。あっという間に一時間たってます笑笑

――伝えたい告知などがあれば、お願いします。

一ノ瀬ゆい: 5/21 火曜日にわたし、一ノ瀬ゆいの生誕祭が大塚haerts +さんにて開催されます!19歳になる生誕祭をたくさんの方に見届けにきてほしいです、ぜひあそびにきてください!
月野菜生:6月4日(火)ZeppDiverCityTokyoにて2ndワンマンライブ開催です。
菜ノ花れみ:6月4日(火)Zepp Diver Cityさんにて2ndワンマンライブが開催されます。チケットが1000円ととても安いです。絶対楽しいライブになるので遊びに来てください!
風愛ことり:2019年6月4日にZeep Diver Cityさんにて1000円ワンマンライブがあります!
私達の集大成、始まりの瞬間。必ず会いに来てください。

――最期に、好きなことを自由に書いてください。

橘れおな: Zeppダイバーシティさんで1000円ワンマンを行うCOLOR’z、期待を裏切らないLIVEをお届けしますので是非注目してください!!!!!!
長瀬りりか:COLOR’zに少しでも興味を持ってくれた方、ぜひワンマンお越しください。ネットでもチケット1000円で買えますよ(๑´ω`๑)
月野菜生:COLOR’zは、沸けて騒げてさらにロックと王道が混ざっています! デビューしてから1年と少しですが、他の地下アイドルさんの中では曲数もとても多い方だと思います! 1ヶ月に15日ほどライブをやらせていただいてますが、その時その時で披露する曲も違うので、ぜひたくさん観に来て色々な曲を聴いていただけたら嬉しいです!YouTubeにもミュージックビデオやライブ映像がアップされているので、ぜひ観て観てください!
菜ノ花れみ:COLOR’zが主ですが、ソロでもたまにライブに出ています。オリジナル曲をギターで弾き語りしています。にょんブロというブログや、YouTubeも配信しています。ぜひ、遊びに来てください!
風愛ことり:おやちゅん。

COLOR’z Web
http://color-z.jp/
COLOR’z twitter
https://twitter.com/COLORz_OFFICIAL

橘れおな
@Leona_chaaaan
月野菜生
@tsukinonao
菜ノ花れみ
@remi_nanohana
一ノ瀬ゆい
@panda_yuinyan
長瀬りりか
@nagase_ririka
野々のん
@nononon_0818
風愛ことり
@kotori_chann03 

『FUTURE ROUTE』MV

『お願いマイフレンド』MV

『約束ノウタ。』short MV

『YELL』

『アブラカタブラ』

『道標』