「奇跡の40歳」と噂のPsycho le Cému のYURAサマ、初のソロアルバム『Colorful Life♪』の全曲を熱く解説!!最終回は、『[着信old me]』『Life is beautiful』『あおぞらのわ』の魅力と、「YURAサマ40th Anniversary Solo Concert Tour Colorful Life♪」について語った!!

Pocket

「奇跡の40歳」と世間で騒がれているYURAサマ(Psycho le Cému/Dacco/THE BEETHOVEN/Brother)が、9月12日に、ついに40歳の誕生日を迎える。2002年にPsycho le Cémuとしてメジャーデビューを飾ってから数えると、今年で17年。10代の頃からバンド活動へ日々を費やしてきたことを考えれば、20年以上は音楽活動へ人生を注いできた。その間、YURAサマの音楽人生には華やかな時期も訪れば、明日も見えない暗闇の中を手探りで歩く日々もあった。それでも”表現すること”を辞めなかったからこそ、今も音楽を生業にして生きてゆく術を得ていれば、YURAサマの関係するバンドやユニットの音楽を求める人たちが今も増え続けている。継続は力なりとは、まさにYURAサマのような活動のことを言うのだろう。
じつはYURAサマの心の中には、密かな野望の火が消えることなく、小さく揺らめいていた。それが「何時かはソロアルバムを出したい」という想いだった。ただし、いろんな活動を並行してゆく中、なかなかタイミングを見いだすのに試行錯誤もしていたようだ。そこに訪れたのが、「40代へ突入する」という人生に於いて一つのタイミングだった。「このチャンスを逃したら、次は10年後になってしまう」と焦ったYURAサマは、昨年より、様々な活動の合間を縫う形でソロアルバムの制作へと着手。完成したのが、8月14日(水)に発売する初のソロアルバム『Colorful Life♪』になる。ここからは、YURAサマのアルバム全曲解説をお届けしたい。最終回は、『[着信old me]』『Life is beautiful』『あおぞらのわ』の魅力と、「YURAサマ40th Anniversary Solo Concert Tour Colorful Life♪」について語ってくれた!!

『[着信old me]』

YURAサマ 前の2つのは、自分から電話をしていましたけど。『[着信old me]』だけは、相手から自分へかかってくる形になっています。その相手も、過去の自分。これは、40歳の自分が、20代の頃の自分に対して言いたいことを伝えています。その内容も、ぜひ聴いて確かめてください。

『Life is beautiful』
Guitar&Arrange:MASATO(UCHUSENTAI:NOIZ)
Bass:RYO:SUKE(WING WORKS /少女-ロリヰタ-23区Ba.リョヲ丞)   
             ・

YURAサマ これも、Daccoで演っている曲なんですけど。僕の中で「これはもっと日の目を浴びていい」と思っている曲だったし、『Colorful Life♪』というアルバムに詰め込んだ想いともリンクすることから持ってきました。しかも最初から、「この歌でアルバムの本編を締めよう」との想いを持って選んでいます。
楽曲のアレンジは、UCHUSENTAI:NOIZのMASATO氏にお願いをしました。僕は彼のことをまーぼうと呼んでいるんですけど、もともと僕とまーぼうは、僕がPsycho le Cémuを、まーぼうがUCHUSENTAI:NOIZをやる前に、一緒にバンドを組んでいた仲なんですね。あの頃は、まだお互いに10代。そういう繋がりからお願いをした形です。
まーぼうと一緒に音楽を作るのは、それこそ20年ぶり。お互い、一緒のイベントに出ることはあっても、一緒に作品を作ることがなかったから、そこは嬉しかったですね。しかも、僕の言ったことに対して、それ以上の形で返してくれたように、改めて彼の才能はすごいなと思いましたね。
RYO:SUKE君とは、まだ2-3年くらいの付き合いなんですけど。彼はすごく熱い人だし、『Life is beautiful』が持つ強いメッセージを表現するうえでもピッタリと思いベースを弾いてもらったところ、本当にしっくりきたなと思いましたからね。「Life is beautiful」と歌いながらアルバムを締めくくる、その流れもいいですよね。

『あおぞらのわ』
Guitar:KENTARO
Bass:TOSHI
Chorus : (順不同)
まいこ,葵,藍咲,TOMO,蝶啝,ののちゃん,みほ, 紗貴, Umbrae Lustravi, 威月, h&n,みちよ, es:Reverse, 栫井と一戸,いづみ,さやか,あや, a.m.n,まおマン,あぶちゃん, はるきとりきとこおちゃん,飛月美里,わんこ☆,ゆうこ, 莉早,あそ,しーな,いつか,かりん,ももも, ぽで芋, WakaYuka, MAYU,あつこ, 明璃, 森智子,あやちん, ヒロ&たま, がんも, たこぽん,ゆか,あんじ, LUKA,ともよ, 月蔵天馬,ささみ, SeilA,SAYA,YUMI, u., Lara, Sa-chan, 妄想癖+T, ニクサブロウ, 守田 薫, LYURI,みやこ,…andYURAサマ公式LINE友だち

YURAサマ 僕の中で『あおぞらのわ』は、アンコール曲というイメージです。これも、一人でアコースティックライブをやらせてもらうときに必ず歌っている曲なんですけど。縁起でもない話に思えるかも知れませんが、僕は何時もこの歌のことを説明するときに、「僕が死んでお葬式をやるときは、この曲を流すんで、そのときはみんなで合唱して僕を見送ってくださいね」と言ってるように、そういう想いを詰め込んだ歌です。
『あおぞらのわ』は、「アラスタ」という舞台をやったときに作った歌なんですけど。「アラスタ」という舞台に関わったのは、Psycho le Cémuが活動休止になった頃、これからの道を模索していた時期のこと。その舞台には、同じシーンの仲間たちも出ていれば、みんなが、そのときの僕の環境を理解し、「YURAサマ大変だから、みんなで支えようぜ」とも言ってくれました。そんな、みんなへの感謝の気持ちも含め、あの頃も、今も、自分がこうやってステージに立ち続ける想いを、この曲へすべて詰め込むことが出来たなと思っています。だからこそ、自分の人生のテーマソングとして、僕がステージに立ち続ける限りは、『あおぞらのわ』を歌い続けていこうと思っています。
この楽曲のコーラスは、僕の公式LINEを通してファンのみなさんから集めた歌たちをまとめあげたものになります。名前を載せてもいいと言ってくれた人たちのみをクレジットしていますが、「名前は載せたくないけど声だけて入れてください」という人たちもたくさんいるように、本当にファンの人たちとも一緒に作った歌になりました。

まさに、これまでのYURAサマの人生や、今のYURAサマの人生感を詰め込んだ作品として、アルバム『Colorful Life♪』は生まれている。YURAサマは、この作品を手に、9月から初のソロワンマンツアーを行う。最後に、そこへ向けてのメッセージも記そうか。

YURAサマ 東名阪を舞台に4本。しかも、ファイナルは僕の誕生日当日となる9月12日にTSUTAYA O-WESTで行います。この日はとくに、僕が言うからこそ響くなというメッセージをしっかり伝えたいなと思っています。同時に、自分の40歳の誕生日の思い出作りも出来たらなとも思っています。
ソロツアー自体初めてなんで、とても楽しみにしています。その合間合間にもアコースティックライブも入れてるように、喉が持つのか心配という面もありつつ。まずは、40歳の記念をみんなで味わいたいので、みなさん遊びに来てください。

TEXT:長澤智典

YURAサマ twitter
https://twitter.com/YURAsamaTakeshi
YURAサマ BLOG
https://ameblo.jp/dacco-yurasama/
YURAサマ Instagram
https://www.instagram.com/yurasamatakeshi/
YURAサマ 公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40ptq8310g
YURAサマ YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCOlsqfDAD8kUTqV2s5e0v5Q?view_as=subscriber%3Fsub_confirmation%3D1
YURAサマ「ColorfulLife♪」ニコ生
https://ch.nicovideo.jp/yurasama40

★音源情報★

2019/08/14(水)リリース!
YURAサマ ファーストソロ アルバム
「Colorful Life♪」
SAMA-001\\3,200(税別)                                  
All Song
music & words YURAサマ
収録曲
1,[発信for dear]
2,My Destiny
Guitar&Arrange:MASATO(defspiral/NUL.)
Bass:RYO(defspiral)
3,初恋のヒト
Guitar&Piano&Arrange:ミネムラ”MIney”アキノリ(The Benjamin/THE BEETHOVEN)
Bass:ツブク”Mashoe”マサトシ(The Benjamin)
4,ヒヨドリ
Guitar&Arrange:CUTT (SPEED OF LIGHTS)
Bass:Sato
5,CODE 010-004
Guitar:Ruiza(D)
Bass&Arrange:リウ(メトロノーム)
6,西空-seiku-
Guitar:最鋭輝(最鋭輝隊/CARO/Brother/ホソメ商会/CRZCRZ)
Bass:犬神ジン(犬神サアカス團/最鋭輝隊)
7,[発信for my family]
8,Opening bell♪キンコンタンゴン♪
Guitar&Arrange:福助。(ADAPTER。/THE BEETHOVEN/メトロノーム)
Bass:進藤渉
9,皐月の雨
Guitar&Arrange:大祀(天照/Brother)
Bass:勇輔(Brother)
10,Let’s Go!!
Guitar:Lida(Psycho le Cému/Dacco/NINJAMAN JAPAN)
Bass:竹田和彦(LIPHLICH)
11,Tsutae Ai-Ai
Guitar:AYA(Psycho le Cému/MIMIZUQ)
Bass:seek(Psycho le Cému/MIMIZUQ)
12,まさか逆さま
Guitar:TØRU(ロマン急行)
Bass:那オキ(ANNY’S LTD./JINKAKU RADIO/THE BEETHOVEN)
Guest Musicians : (五十音順)
向日葵(彩冷える),晃(天照),和泉隆宏(ロマン急行),犬神凶子(犬神サアカス團),ウスイ“Tacky”タクマ(The Benjamin),海(vistlip), うゆに(ピノキヲ), ANGEL-TAKA(UCHUSENTAI:NOIZ),乙女おじさんクラリス・クラリーヌKaya, KIBA(Gargoyle),小林写楽(メトロノーム/FLOPPY/ヘクトウ),小林孝聡(LIPHLICH),櫻井有紀,清水良行(Cosmo-Shiki),DAISHI(SiXX/Psycho le Cému)高橋尽(HERO),谷琢磨(実験台モルモット),TAMA(CASCADE/MIMIZUQ),団長(NoGoD),TЯicKY ,貘-baku-(妖の鬼狐), ぶう(えんそく),featuring 16(Jin-Machine),MASA☆(Dear Loving),マコト(怪人二十面奏/THE BEETHOVEN),宮悪戦車(ストロベリーソングオーケストラ/瀉葬文幻庫),Ricky(DASEIN/RIDER CHIPS),RYO(KING),唯(umbrella),祐弥(DuelJewel/ユウヤヤバセ),義彦(heidi.),
13,[着信old me]
14,Life is beautiful
Guitar&Arrange:MASATO(UCHUSENTAI:NOIZ)
Bass:RYO:SUKE(WING WORKS /少女-ロリヰタ-23区Ba.リョヲ丞)
15,あおぞらのわ
Guitar:KENTARO
Bass:TOSHI
Chorus:(順不同)
まいこ,葵,藍咲,TOMO,蝶啝,ののちゃん,みほ, 紗貴, Umbrae Lustravi, 威月, h&n,みちよ, es:Reverse, 栫井と一戸,いづみ,さやか,あや, a.m.n,まおマン,あぶちゃん, はるきとりきとこおちゃん,飛月美里,わんこ☆,ゆうこ, 莉早,あそ,しーな,いつか,かりん,ももも, ぽで芋, WakaYuka, MAYU,あつこ, 明璃, 森智子,あやちん, ヒロ&たま, がんも, たこぽん,ゆか,あんじ, LUKA,ともよ, 月蔵天馬,ささみ, SeilA,SAYA,YUMI, u., Lara, Sa-chan, 妄想癖+T, ニクサブロウ, 守田 薫, LYURI,みやこ,…andYURAサマ公式LINE友だち

★LIVE情報★

YURAサマ40th Anniversary Solo Concert Tour
「Colorful Life♪」
09/01(日)初台DOORS
09/07(土)梅田Zeela
09/08(日)HOLIDAYNEXT NAGOYA
09/12(木)TUSTAYA O-WEST※Come on! Happy birth day♪
出演:YURAサマ/
サポートミュージシャン:Gt.加藤透,Ba.進藤渉,Dr,村田一弘
全会場共通
チケット代/\4,000(税込ドリンク代別)