人気声優の畠中祐と東海地区で有名なおじさんこと佐々木悠太が届ける人気ラジオ番組「畠中祐・悠太のポン☆コツ再生工場!!」。番組発信で、2人のデュエットCDを発売!!

Pocket

人気声優の畠中祐とラジオパーソナリティの佐々木悠太がタッグを組み、東海ラジオで毎週日曜日の24時30分より放送中(radikoで聴取可能)の番組「畠中祐・悠太のポン☆コツ再生工場!!」。2017年より始まった同番組は、丸3年を迎え放送150回を超える長寿番組に。それだけ、熱狂的な聴衆者が多いことの証明だ。
パーソナリティの畠中祐は、「遊戯王ZEXAL」(九⼗九遊馬役)「僕のヒーローアカデミア」(上鳴電気役)「黒子のバスケ」(持田礼二役)「ダイヤのA act II」(浅田浩文役)など数多くの作品で主役や重要な役を担えば、洋画でも数多くの吹き替えを担当している人気声優。
佐々木悠太は、東海地区を舞台にラジオ番組のパーソナリティから声優イベントのMCなど多岐に渡って活躍。愛知県内の同人交流会 「コミックステイト」 を20年以上主催し、コスプレイベントにも精通している愛知県内のポップカルチャーを担うキーマンの一人。
経歴だけを見ればとても立派な二人だが、実は「とてもポンコツ」なのだ!そんな二人を「リスナーさん達と一緒に再生していこうというのが「畠中祐・悠太のポン☆コツ再生工場!!」誕生の経緯であり、番組内の軸を成している。同番組の魅力について二人は、こう語ってくれた。

普通、声優のラジオ番組といえば「声優×声優」という形が多いじゃないですか。それがこの番組では、まさかの「声優×近所のおじさん」という組み合わせ。悠太さんは、人柄の良さや人を包み込む優しさを持っているように間違いなく「愛されキャラ」ないい人。だけど、番組内では何を言ってるのかわからない説明を飛び交わす謎な人 (笑)
悠太 たまに、会話の返しに困りません?
えっ??そんなの日常茶飯事です。むしろ、それは当たり前。何処がボケで、何処へ突っ込めばいいのかわからない。もはや、どっちがボケでどっちがツッコミかさえもわからないくらいお互いの会話がカオス状態になりながらもそのトークを転がしていく。そこが、他のラジオ番組にはない「畠中祐・悠太のポン☆コツ再生工場!!」の魅力だと思います。
悠太 そこは間違いないです(苦笑)。祐くんは格好いいし優しいんですけど、トークが勝手に一人で走り出しどっかへいっちゃう人。でも、戻ってきて「なんでみんなついてこないの??」と言ってくるタイプ(笑)。そんな祐くんに僕はいつも食らいついてます。
いや、 悠太さんはくっついているつもりでも、じつは別の方向へ走っています。気持ちはお互い繋がっているんですよ。でも、進んでる方向が互いに若干ずれている。そのポンコツ具合こそが、この2人であり、この番組の魅力や持ち味なんです。
悠太 僕は、しっかりついていってるつもりですけどね(笑)
その時点で、すでにずれてますから(笑)

ポンコツな自分たちを再生するどころか、愛らしいポンコツなキャラクターにますます磨きのかかっている二人が、新しいことへ挑戦した。それが、TASUKU & YUTAとして(デビュー)シングル「Everybody Smile」の発売。つまり、「歌へのチャレンジ」だ。11月13日(水)に発売する同作品の収録曲の魅力を、それぞれが語ってくれた。

「Everybody Smile」の歌詞が非常に哀愁漂ってていんですよね。夢を持って走って、コケて、心が折れて、それでも頑張ろうとしている人の姿が思い浮かぶというか。

夢を持って走って、コケて、心が折れて、それでも頑張ろうとしている人の姿が思い浮かぶというか、「Everybody Smile」の歌詞が非常に哀愁漂ってていんですよね。。僕らもポンコツのように、「あー駄目だなぁ」と反省することも日常の中にいっぱいあれば、それこそ、心折れてしまいそうな瞬間も日々の中にたくさんあるんですけど。そういう時の気持ちに語りかけてくれる歌詞といいますか、歌のひと言ひと言へ耳を澄ませるたびに励まされるところが「Everybody Smile」最大の魅力だなぁと思います。しかも、とてもポップでグルーヴ感あふれる楽曲だから、聴いてても楽しい。まさに、両面から楽しめる楽曲です。
あと、それぞれの歌のパートもあるように、悠太さんは感情のままストレートに歌えば、僕はちょっと声で遊んでみたり。その歌声の組み合わせもバランス良くまとまったなと思います。
悠太 逃げたくなる気持ちへ陥ることや自信を失くすことって、生きてると実際にあるんですよ。でも、逃げちゃいけないんです。そんな僕の気持ちを「前へ進もうね」と後押ししてくれるのが「Everybody Smile」です。この歌は人に対する応援歌であり、心の力になる歌だと僕は受け止めています。

「Switch」は、「今は涙を流す時だとしても、また絶対に前へ進める時が来る」と自分に言い聞かせてゆく歌。

悠太 「Switch」の歌詞に出てくる主人公は、心が立ち止まってしまい、ずーっと部屋の中で考え込んでしまっている。でも、「今は涙を流す時だとしても、また絶対に前へ進める時が来る」と自分に言い聞かせてゆく。僕も失敗の繰り返しの人生だったように、だからこそ「泣いて次の日は前へ進めばいい」という「Switch」へ込めた想いが自分自身と重なって胸に響きました。きっと、聴いてくれるみなさんの中にもそういう気持ちはあると思う。だからこそ、そこをすごく感じて欲しいなと思います。同時に、自分がどう進んで行くべきか考えることをつねに教えてくれる歌でもあるなと思いました。
「Switch」に「僕が僕らしく生きていられるように」という歌詞が出てくるんですけど、すごくそうだ思います。ある意味「畠中祐・悠太のポン☆コツ再生工場!!」でやってきた3年間の中、変わった部分もあるけど、変わらない部分もあります。その変わらない部分は、変えられなかったのではなく、あえて変えなかった面。それこそが、僕ららしさじゃないかなと思っています。僕はこの歌詞へ「いろいろとやってきたけど、でも、自分の意思でこう決めてきたよ」という意味合いが含まれているのも感じているように、そこがとても好きなんです。

Bonus Track 番組コーナー「幸福(しあわせ)になる一言」より。
             
悠太 CD音源には「幸福(しあわせ)になる一言」のベストセレクトネタを、A-TYPE/B-TYPEそれぞれに11作品を収録しています。あのコーナーは、リスナーの方が「何々風でこう言って欲しい」と書いたセリフを、祐くんがその場で演じるんですけど。確かに、人気がありますよね。
だけど、「こんにゃくになってセリフを言ってください」「ケシゴムのカスの声で言ってください」というネタに走るリクエストが多かった時期は、しゃべる僕も、リクエストを送ってくるリスナーさんも迷走していたのか、メールがどんどん枯渇していってたのも覚えています(笑)。
悠太 あの時は、ネタに走り過ぎていたからね。
そうなんです。他のコーナーにはいろいろとメールが来るのに、なぜか「幸福(しあわせ)になる一言」のコーナーだけメールが一通や二通みたいな状況もあって(笑)。でも、僕かこのコーナーで格好いいセリフをあえて言うようになってからは支持も復活し、今や人気のコーナーに。今でもたまーに「裸電球の声で告白してください」とネタ系のリクエストが届いたりもしてますけどね(笑)

放送期間の短い番組が多い中、3年も続いている「畠中祐・悠太のポン☆コツ再生工場!!」はラジオ業界でも長寿番組の一つ。それだけ熱狂的なファンたちに支えられている証拠だ。その理由の背景には、パーソナリティの二人のみならず、番組のチーム全体が持つ愛らしいポンコツさがある。良い意味で予測不能な会話のやり取りや話の行き先を追いかける楽しさ。親しみを覚える二人のキャラクター。不完全さを笑顔で楽しんでゆくこのチームに、誰もが”とても人間らしさ”を覚えるからこそ、親しみを持って応援し続けたくなる。そんな番組が、よりリスナーや二人のファンたちと親しみを深めたくてリリースするのが、今回のシングル「Everybody Smile」だ。この作品を通し、互いの凸凹(デコボコ)な関係の隙間へ愛を詰め込み、一つに結ばれ合う関係になってくれたらなと願っている。最後に、番組へ向けた二人の愛を持った言葉を記そうか。

悠太 今回のCDを出すことで、きっと番組の勢いに弾みがつきますよね。プロデューサーは、二人で温泉に行ってお風呂に浸かったり、部屋で枕投げをしてる姿を映像や音源にしてリスナーのみんなへ届けたいとか、何処まで本気なのか分からない新しい企画を早くも言ってましたけどね(笑)
企画が雑なんだよね(笑)
悠太 確かに、風呂敷の広げ方が雑なプロデューサーですからね(笑)。だけど、プロデューサーのポンコツさも含めての「畠中祐・悠太のポン☆コツ再生工場!!」なんで。
だいぶポンコツなプロデューサーですよ。女性ファンが中心の番組なのに、僕にエロネタをしゃべらせるんですよ。しかも言い訳が、「俺は深夜に運転しながら聴いているドライバーさんへ向けてるんだ!」って。それ違う、聴いてる人は女子が大半なんだって(笑)。そうやって、僕のイメージまで変えてしまった番組ですからね。それくらい自由な番組なんですよ、「畠中祐・悠太のポン☆コツ再生工場!!」は。

TEXT:長澤智典

【リリース情報】
TASUKU&YUTA(畠中祐&佐々木悠太)
デビューシングル「Everybody Smile」
2019年11月13日(水)発売
【A タイプ】 YZAG-1106 1,500 円+税
【B タイプ】 YZAG-1107 1,500 円+税
<収録曲>
1. Everybody Smile
2. Switch
3. Everybody Smile(Off Vocal)
4. Switch(Off Vocal)
※Bonus Track
番組内人気コーナー「幸福(しあわせ)になる一言」よりA-TYPE、B-TYPE それぞれに11作品収録

■ダブル購入特典■
Aタイプ(YZAG-1106)とBタイプ(YZAG-1107)の両方をご購入の方は、抽選で当たるダブル購入特典へのご応募が出来ます!
※ご応募についての詳細は、商品に明記致しますのでご確認ください。

【関連リンク】
「畠中祐・悠太のポン☆コツ再生工場!!」Official Web Site
http://npc-ent.com/ponko2/

「畠中祐・悠太のポン☆コツ再生工場!!」 Official twitter
https://twitter.com/ponko2radio