【yucat】日本とロシアの文化交流年の2018年4月28日・29日

Pocket


ファッションデザイナー h.NAOTO提供の衣装:スチームパンク・ゴシック・和物のコーディネートで登場!
踊り傘を使用した和をイメージ「狂々撫子」(くるくるなでしこ)や「暴走マシーン」(GAME:MIND≒0)テーマ曲他を披露する。
とても、大盛況で日露の絆を感じ幕を閉じました。


また、世界コスプレサミット(名古屋で開催)ロシア代表の最終オーディション審査員としても参加。

ファッションを課題にスチームパンク&ゴシックをテーマにレクチャーセミナーも担当する。

HINODE POWER JAPANは今年6年目を迎え、日本文化を紹介するフェスティバルとしてロシア最大級のイベント!日本の古典伝統やサブカルチャー、 日本人パフォーマーによるステージ、各分野の有識者による講義、日本の文化に直接触れることのできるマスタークラス、日本製品と日本食紹介販売等、「日本」を体験することが出来ます。毎年春、開催されるこのフェステバルに「日本ファン」のロシア人が各地から来場しています。
2017年のフェスティバルには25,700人が来場!
2018年のフェスティバルは推定、30.000人の来場者数が見込まれている。
メインステージでのLiveパフォーマンスは、日本で活躍するロシア人声優ジェーニャのLiveパフォーマンス、yucatのパフォーマンス、 高梨康治&YAIBA-刃-のパフォーマンスと会場に来たお客様と共に熱唱する盛り上がり。音楽、日本文化は国境を越えて楽しめる事が体感できるイベントでした!