映画『フィフティ・シェイズ・フリード』 アイスってそうやって食べるもの…!? とびきり甘美なひと時を味わえる最終章!妄想爆発必至!本編抜粋映像到着

Pocket

(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS

全世界での原作累計発行部数1億冊以上、巨大企業の若き起業家にしてCEO、女性ならば誰もが憧れずにはいられない超絶イケメンのグレイ(ジェイミー・ドーナン)と、彼に会うまで恋さえも知らなかった純粋なアナ(ダコタ・ジョンソン)の、特異な恋愛模様を過激な描写で描き、世界中の女性を虜にしたELジェイムズのデビュー小説であり、世界中で空前の社会現象を巻き起こした「フィフティ・シェイズ」シリーズ。

その最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』は北米を含む世界54地域で初登場1位を記録し、全世界シリーズ累計興収は13億1900万ドル(約1500億円=1ドル113円換算)という大記録を引っ提げ、満を持して日本に上陸!

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』は全世界興収5億7000万ドル(約640億円)以上を記録。
2作目の『フィフティ・シェイズ・ダーカー』予告編は、初登場24時間以内で1億1400万回の驚異の再生回数を記録、全世界の女性がこれほどまでに待望するシリーズの最終章である本作は、様々な困難をくぐり抜けたクリスチャンとアナが、遂に夫婦として結ばれ、贅沢な新婚生活を満喫するおとぎ話のような日々から始まる。
今回は、そんな2人の幸せを危険にさらす新たな脅威が姿を現すのだった。
前作に続いてクリスチャンの母親であるDr.グレース・トレヴェリアン・グレイを演じるのは、アカデミー賞®女優マーシャ・ゲイ・ハーデン。
その他、クリスチャンの妹ミア役のリタ・オラなど、本シリーズのファンにはたまらない配役となっている。

この度、夜のダイニングキッチンで電気もつけずにアイスクリームを大胸筋に乗せて味わっちゃう、これぞ”フィフティ”な本編抜粋映像を解禁致します!

(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS

日常ではなかなか味わうことのできない過激なシチュエーションによる官能シーンの数々を真っ向から描き、このシリーズだからこそ堪能できる好色的でセンセーショナルな愛情表現に、世界中の女性が虜になっている『フィフティ』シリーズ。
アナとクリスチャンがついに夫婦として結ばれ、神への誓いを経ていっそう愛が深まり何者にも侵されない2人だけの世界へと突入していく最終章も、『フィフティ』ならではの愛の形が日本列島を席巻しています!

このほど解禁されるのは、友人たちと共にバカンスに訪れた別荘で、深夜に目を覚ましたアナとクリスチャンが2人きりになる場面。
机に腰かけアイスクリームを頬張りながらクリスチャンに両脚を絡める大胆なアナは、あ~んとアイスを差し出すもまさかのフェイク、なんとクリスチャンの鍛え上げられた美しい胸筋にトロ~リ…!

クリスチャンがアナを支配しようとしていたこれまでの主従関係が逆転し、アナが主導権を握って誘惑していることが窺え、友人たちが寝静まっているのをいいことにこの後どんな展開が繰り広げられるのか見届けずにはいられなくなる、妄想爆発必至のシーンです!

(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS

原作者のE L ジェイムズが「この映画を作ったのはファンのためよ。ファンのおかげで小説を出版できたし、期待を裏切られたときのファンの気持ちもよく分かる。だから、私にとってはファンをハッピーにすることが全てだったの」と語るように、アナとクリスチャンが本物の愛を知った先にたどり着く2人だけの恍惚の世界を存分に楽しめる最終章となっている一方で、前作『ダーカー』でアナに対して執拗に関係を迫ってきた元上司のジャック・ハイドが落ちぶれた姿で登場し、2人の幸せを脅かすというラブストーリーの王道たるハラハラドキドキの展開も大きな見所。
まさに史上最高に官能的で甘美なラブストーリーとして、華々しく完結を迎えた本作を是非劇場でご覧ください!

★『フィフティ・シェイズ・フリード』 本編抜粋映像

■キャスト:ダコタ・ジョンソン/ジェイミー・ドーナン/リタ・オラ/マーシャ・ゲイ・ハーデン
■監督:ジェームズ・フォーリ-
■脚本:ナイアル・レオナルド
■原作:ELジェイムズ「フィフティ・シェイズ・フリード」(早川書房刊)
■コピーライト:(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS
■配給:東宝東和
R15作品
■公式サイト:http://fiftyshadesmovie.jp
■公式twitter:#FiftyShadesJP
■公式FB:fiftyshadesmovieJP
■公式Instagram:fiftyshadesmoviejp